初めてご訪問の方へ  相互リンクについて

▼ デュエル・マスターズ ▼
  DMR-07 エピソード2 第3弾 ゴールデン・ドラゴン
  DMR-06 エピソード2 第2弾DSP-BOX
  DMX-11 大決戦オールスター12 DSP-BOX
  DMD-07 変形デッキセット DX鬼ドラゴン
  DMD-08 変形デッキセット DX鬼エンジェル

 デュエルマスターズ エキスパンションリスト  デュエルマスターズ デッキ診断 ⇒ ご要望はこちら
 デュエルマスターズ 初心者のために  デュエルマスターズ 用語  デュエルマスターズ カード考察
 デュエルマスターズ デッキ集  デュエルマスターズ コンボ  デュエルマスターズ Q&A
 デュエルマスターズ コスト別サイキック・クリーチャー一覧  デュエルマスターズ タワーデュエル

▼ 姉妹サイトもよろしく! ▼
  ヴァンガード de コミュニケーション



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!



  • -
  • 2013.01.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【 置きドロー 】

  置きドロー 

バトルゾーンやシールドにカードがあり、特定の行動をした際に、ドロー出来る効果のこと。サイバー・ブレインのような1度きりのドロー手段とは区別している。
 置きドローの多くはクリーチャーで、代表的なのは、雷鳴の守護者ミスト・リエスである。
ミスト・リエスは、バトルゾーンにクリーチャーが出るとドロー出来るので、相手のクリーチャーにも反応する。
ミスト・リエスは、その強力さ故に、殿堂入りし1枚制限とされた。

ドローはデュエルマスターズの基本となる手段だけに、この置きドロー手段を放っておくことは危険。これだけで、勝負を決め兼ねない強力な能力となっている。

置きドローは、クリーチャーに反応したり、破壊に反応したり、呪文に反応したり、様々である。
デッキに合った置きドローを選択すると良いだろう。

置きドローは、どの文明にも存在している。


有名な置きドローは以下。

クリーチャー
雷鳴の守護者ミスト・リエス
知識の精霊ロード・リエス
エンドラ・パッピー
封魔妖スーパー・クズトレイン
バキューム・クロウラー
氷牙レオポル・ディーネ公
など

呪文

クロスギア


ハッスル・キャッスル

殿堂入りカード
雷鳴の守護者ミスト・リエス(殿堂)




にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




スポンサーサイト


にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!



  • -
  • 2013.01.17 Thursday
  • 16:18
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

■ Amazon.com ■

◆ DM初心者のために ◆

categories

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

recommend

にほんブログ村

訪問者数 since 2010/11/25

ブログパーツUL5

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

■ Duel Masters Links ■

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM