初めてご訪問の方へ  相互リンクについて

▼ デュエル・マスターズ ▼
  DMR-07 エピソード2 第3弾 ゴールデン・ドラゴン
  DMR-06 エピソード2 第2弾DSP-BOX
  DMX-11 大決戦オールスター12 DSP-BOX
  DMD-07 変形デッキセット DX鬼ドラゴン
  DMD-08 変形デッキセット DX鬼エンジェル

 デュエルマスターズ エキスパンションリスト  デュエルマスターズ デッキ診断 ⇒ ご要望はこちら
 デュエルマスターズ 初心者のために  デュエルマスターズ 用語  デュエルマスターズ カード考察
 デュエルマスターズ デッキ集  デュエルマスターズ コンボ  デュエルマスターズ Q&A
 デュエルマスターズ コスト別サイキック・クリーチャー一覧  デュエルマスターズ タワーデュエル

▼ 姉妹サイトもよろしく! ▼
  ヴァンガード de コミュニケーション



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!



  • -
  • 2013.01.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

S・トリガーとは…

 

◆ S・トリガー ◆


S・トリガーとは、

シールド・トリガーの略で、

自分のシールドブレイクされた時に、

そのカードが、S・トリガーの能力を

持っていれば、

そのカードコストを支払わずに

発動できる能力ということになります。


30弾現在、S・トリガーの能力は、

クリーチャー呪文クロスギア

付いている物があります。



代表的なカードをそれぞれ挙げます。



◆ S・トリガー持ちクリーチャー

≪≪ アクア・サーファー ≫≫
文明 :
コスト:6
種族 :リキッド・ピープル
パワー:2000
≪ 能力 ≫
S・トリガー
●このクリーチャーバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにあるクリーチャーを1枚選び、持ち主の手札に戻してもよい。


◆ S・トリガー呪文

≪≪ デーモン・ハンド ≫≫
文明 :
コスト:6
種族 :−
≪ 能力 ≫
S・トリガー
バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の墓地に置く。


◆ S・トリガークロスギア

≪≪ アクテリオン・フォース ≫≫
文明 :自然
コスト:4
種族 :−
≪ 能力 ≫
S・トリガーX (S・トリガー・クロス)
●これをクロスしたクリーチャーは「パワーアタッカー+9000」と「T・ブレイカー」を得る。



★解説

S・トリガー持ちクリーチャーは、

シールド・ブレイクで、バトルゾーン

召喚する事ができます。


S・トリガー呪文は、

シールド・ブレイクで、呪文

唱えることが出来ます。


S・トリガークロスギアは、

シールド・ブレイクで、バトルゾーン

ジェネレートと、クリーチャーバトルゾーン

いれば、クロスする事も出来ます。


またシールド・ブレイクされたカード

S・トリガーの能力を使うか、使わないかは、

持ち主の任意になります。

S・トリガーの能力を使わない場合は、

持ち主の手札になります。


S・トリガーは、どれも強力なカードが多く、

1発逆転の可能性を秘めた能力です。




ただし…

S・トリガーは、シールド・ブレイクにのみ、

反応します。

シールド・ブレイクされたシールドが、

S・トリガーの能力を持っていないと発動できません。


また、シールドをそのまま墓地に送る能力も

存在します。

その場合は、シールド・ブレイクではないため、

S・トリガーの能力は、発動されません。


またシールドを全てS・トリガーにさせる

能力もあります。

その能力の効果が効いている場合は、

シールド・ブレイクされたカード全て、

S・トリガーとなり、コストゼロで

クリーチャーなら召喚され、

呪文は唱えられ、

クロスギアは、ジェネレートクロスできます。


その逆にS・トリガーを無効にする能力もあります。

その場合は、シールド・ブレイクされたカード

S・トリガーの能力があっても、

S・トリガーは使えなくなります。

しかし、墓地に送られる能力とは違いますので、

S・トリガーが使えないだけで、手札になります。



S・トリガーは、相手のターン中に

発動できる、数少ない能力です。

デッキには、数枚のS・トリガー付のカード

いれる事がほとんどです。

その能力の強さから、S・トリガーを中心に組んだ

デッキも存在します。

相手は迂闊に、シールド・ブレイク出来なくなります。



この他にも、S・トリガーの使い方は、

まだまだ存在します。




次の説明は、ブロッカーについてです。


⇒⇒⇒  ブロッカーとは…



にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




デュエルの勝利条件…

 

◆ デュエルの勝敗 ◆


ターンを進めていくにつれて、

クリーチャー召喚したり、呪文を唱えたりして、

攻撃して、シールドブレイクしていきます。


もちろんデュエルをやるからには、

勝利したいですよね??


その勝利条件がいくつかありますので、

説明しますね。



◆ デュエルの勝利条件 ◆


 .瀬ぅ譽トアタックによる勝利

 これは、相手のシールドを全てブレイクし、

 自分のクリーチャーで相手に直接攻撃することで、

 勝利となります。

 もっとも多いパターンですね。


◆〜蠎蠅了鎧ダ擇譴任両〕

 ライブラリアウトとも言いますが、

 相手の山札がゼロになった時は、

 自動的に自分の勝利になります。

 相手のターンになり、相手がドローして、

 山札がゼロになっても、自分の勝利です。


 [ 光姫聖霊ガブリエラ ]の能力により勝利

 30弾ウルトラ・デュエル スーパーレアクリーチャー

 光姫聖霊ガブリエラ特殊敗北条件による勝利です。


≪≪ 光姫聖霊ガブリエラ ≫≫
レア :スーパーレア
文明 :光文明
コスト:7
種類 :クリーチャー
種族 :エンジェル・コマンド/メカ・デル・ソル
パワー:7000
≪ 能力 ≫
●G・ゼロ−自分のシールドが1枚もなく、バトルゾーンに自分の《光姫聖霊ガブリエラ》が1体もなければ、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。
●W・ブレイカー
●相手のクリーチャーの攻撃によって、相手がゲームに勝つ時、かわりにこのクリーチャーを破壊してもよい。そうした場合、相手はゲームに勝たず、このターン中クリーチャーは攻撃できず、自分の次のターンの終わりに自分はゲームに負ける。


ぁ〜蠎蠅糧紳Г砲茲訃〕

 もちろん反則したらいけません…。

 どんな反則があるかは、聞かないでください。

 挙げたらキリがないので…


ァ[ 究極銀河ユニバース ]による勝利

22弾 不死鳥編 超神龍雷撃(ザ・ドラゴニック・ノヴァ) の
スーパーレアクリーチャー
究極銀河ユニバース の特殊勝利条件による勝利


≪≪ 究極銀河ユニバース ≫≫
レア :スーパーレア
文明 :光文明
コスト:5
種類 :進化クリーチャー
進化 :自分のフェニックス1体の上に置く。
種族 :フェニックス
パワー:17000
≪ 能力 ≫
●T・ブレイカー
●メテオバーン−このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下にあるカードを1枚選び墓地に置いてもよい。そのカードが最後の1枚でフェニックスならば、自分はゲームに勝利する。

 進化クリーチャーに関しては、後ほど説明します。m(_ _)m



 これらの勝利条件以外でもいろいろあります。
 


以上が勝利条件になります。


これで、デュエルについての説明は一通り

終わりです。


ですが、デュエル・マスターズ では、

いろいろなルールがありますので、

次からは、覚えておく必要がある

事柄を説明していきます。


…何から説明しようかな〜。


S・トリガーからにしましょう!



次は、S・トリガーの説明です。


⇒⇒⇒  S・トリガーとは…




にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




1ターン目 後攻

 

◆ 後攻のターン ◆


ターン目後攻のターンは、

基本のターンの流れに沿って

行われます。

後攻は、1ターン目もドロー出来ます


先攻は、先に動けますが、最初にドローが出来ない。

後攻は、後追いですが、最初のドローが出来る。

どちらが良いかは、デッキや個人の好みによりますね…。



◆ 1ターン目後攻 ◆

アンタップ


ドロー

ターン目の後攻はドローが出来ます。

デッキの上から1枚を手札に加えましょう。


マナチャージ


マナのタップ


クリーチャー召喚or呪文を唱える
 クロスギアジェネレートする
 シールドへ重ねる


攻撃


ターン終了




 この後は、通常のターンの流れに沿って

   交代でターンを進めます。



次は、デュエルの勝敗について説明します。


⇒⇒⇒ デュエルの勝利条件…




にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




1ターン目 先攻 

 

◆ 先攻のターン ◆


前回の記事で基本の“ターンの流れ”と書きました。


ターン目の先攻は、このターンの基本と少し違います。


ターン目の先攻は、最初のドローが出来ません。


ですから、1ターン目の先攻は、

アンタップドローは飛ばし、

マナチャージから始まります。



◆ 1ターン目先攻 ◆

アンタップ

そもそもカードが置かれていないので、飛ばす。



ドロー

ターン目の先攻はドローが出来ません。



マナチャージ

マナチャージでは、自分の手札から1枚を選び、

マナゾーンへ、イラストが見えるように、

逆位置で置きます。


こんな感じで
 ↓↓↓

マナチャージ


上記写真を見てもわかるように、

マナの数字がこちらから正位置になるように置きます。

これでマナチャージ完了です。



マナのタップ

ターン目では、1マナしか溜まっていないため、

クリーチャー呪文などは、手札にある1コストカードしか

使えません。

もし手札に1コストカードがあって、使いたい場合、

マナチャージしたカードタップします。(横に倒す)


その際の注意点が、使いたいカードタップしたカード

文明に同じ色が含まれていないといけません。

今回の場合は、文明マナですから、文明の1コスト

クリーチャー召喚呪文を唱える事などが出来ます。



クリーチャー召喚or呪文を唱える
 クロスギアジェネレートする
 シールドへ重ね要塞化する

マナタップしたならば、1コストカードが使えます。

手札にあるならば、出しましょう。




攻撃

クリーチャーを出した場合、この攻撃のフェーズで、

攻撃したいところですよね。しかし、ほとんどの場合、

クリーチャーは、召喚酔いしています。

召喚酔いとは…
 クリーチャーは、召喚したターンは、攻撃できません。
 これを召喚酔いと言います。
 ただし、スピードアタッカーの能力を持つクリーチャーや
 呪文等の能力で、召喚後、即攻撃可能になるクリーチャーも
 います。

ターン目でのスピードアタッカーは存在しないため、

ここは攻撃せずに終わります。



ターン終了

相手に自分のターンが終了したことを告げましょう。



 

では、次は後攻のターン開始です。


⇒⇒⇒ 後攻のターン…





にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




ターンの流れ…

 
 
◆ ターンの流れ ◆


さて、いよいよデュエルに入るわけですが、

まず基本の流れを説明します。


デュエル・マスターズ  は、ターン制で

デュエルを進めていきます。


ターンとは、自分の攻撃のタイミングと

相手の攻撃のタイミングが

分かれているということ。


スポーツを例に取ると、

野球のように、表裏があるみたいに

デュエル・マスターズ  では、

先攻と後攻があるということです。


わかりますか?


では、その1つのターンの基本の流れを

説明します。



◆ ターンの流れ ◆

1.タップしてある自分のカードアンタップする
    ↓
2.ドロー
    ↓
3.マナチャージ(任意)
    ↓
4.マナタップ(任意)
   ↓ ↑
5.クリーチャー召喚呪文唱えるなど(任意)
    ↓
6.攻撃(任意)
    ↓
7.ターン終了
    ↓
…相手のターン


基本的なターンは以上のようになります。




◆ 用語説明 ◆


タップアンタップ

 カードを横向きに倒す事をタップ

 横向きのカードを直す(縦にする)事をアンタップ

 タップは、なにかの行動をするときに行います。

 例えば…

 ・召喚する際は、そのクリーチャーコスト分のマナ
  タップする必要があります。呪文も同様。

 ・攻撃するときもクリーチャータップすることで、
  攻撃できます。

 ・ターンの初めにタップしてある自分のクリーチャー
  自分のマナアンタップしなかった時は、行動できなくなるので
  注意です。



ドロー

 デッキの一番上から、1枚手札に加えることです。

 基本はターンの初めに1枚手札に加えなければいけません。



マナチャージ

 手札からマナゾーンカードを置きます。

 その際のカードは、イラストが見えるように表向きに。

 マナの数字が自分から見て正しい向きになるように
 置きます。(イラストが逆さになるように置きます)

 このマナチャージはしてもしなくてもOKです。



マナタップ

 クリーチャー召喚したり、 呪文を唱えたりする前に、
 マナタップします。

 クリーチャー召喚に必要なコストの数だけ、
 マナタップします。

 マナの数字は1か0。

 マナの数字が0の際は、マナの数に数えられません。

 またタップするマナ文明が、
 クリーチャー召喚呪文を唱える際の文明
 1つでも同じ文明が入っていないといけません。



攻撃

 アンタップされているクリーチャーは攻撃できます。

 タップして攻撃宣言しましょう。

 またその際に、どのクリーチャー攻撃するのか、
 どのシールド破壊するのかを指定します。

 クリーチャークリーチャー攻撃することを、バトル

 クリーチャーシールド攻撃することをシールドブレイク。 

 シールドがなくなった後に相手を直接攻撃することを、
 ダイレクトアタック

 と言います。

 また“相手プレイヤーを攻撃”とは、シールドの事も含みます。
 

 

まだまだ細かいことはありますが、基本はこんな感じです。


では、先攻のターン開始です。


⇒⇒⇒ 先攻のターン…



にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




デュエルの準備

 

◆ デュエルの準備 ◆


いよいよ、対戦に入りますよ!


この対戦することを“デュエル”と言います。

覚えておきましょう。


基本的に、デュエルは1対1です。



まず自分と対戦相手が向かい合うようにします。

この時に、自分と相手の間にカードを置きますから、

ある程度のスペースが必要です。

50cmくらいあれば余裕かも。


向かい合いましたら、まず挨拶しましょう。

『よろしくお願いします。』

くらいで構わないと思います。


それぞれのデッキを用意し、

そのデッキシャッフルして、

相手とデッキを交換します。


相手にもシャッフルしてもらい、

シャッフルし終わったら、

デッキを返してもらいましょう。


その後、自分でシャッフルしてはダメ。

これは不正防止のためですから、

最低限のマナーですね。



さて、カードを配置していくのですが、

覚えていますか??


まずデッキの上から5枚がシールドになるので

シールドゾーンに並べていきます。

もちろん裏向きです。


その後、手札として上から5枚をとります。

これも相手に見えないように。


手札を5枚取ったら、残ったデッキ

シールドの右側に置きます。

相手も同じように置きます。


※この時点では、まだ手札の内容をみてはいけません。


手札を見る前に、

ジャンケンで先攻と後攻を決めます。


これで準備は完了です。




◆ カード初期配置 ◆

          ○  相手  ○
           ■■■■■ ←手札
          [       ] ←マナゾーン
  デッキ→ ■ ■■■■■ ←シールド
          [       ] ←バトルゾーン

バトルゾーン→ [       ]
  シールド→ ■■■■■ ■ ←デッキ
 マナゾーン→ [       ]
     手札→ ■■■■■
          ○  自分  ○


※ 記号の見方
□ ←見えているカード
■ ←見えていないカード


 
さぁこれで、デュエルの準備が出来ました。


⇒⇒⇒ デュエルスタート!! ターンの流れ・・・





にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




城とは…

 

 ◆ 城 ◆


 とは、デュエル・マスターズ  の中では、

クリーチャーパワーや追加効果を付加したりするカードです。


30弾ウルトラ・デュエル より、

追加された新カードになります。


の中には、クリーチャー無敵にしたり、

追加で手札を引けたり、

相手のクリーチャーパワーを減らしたりと、

どれも影響力が大きく、

しかも強力な効果を持っています。


を使うための条件としては、自分のシールドが残っていること。

全て破壊されていても、シールドを増やせれば

を使えるようになります。


を使う時は、シールドに重ねます。

これを“要塞化”と言います。

“要塞化”することで、効果を発揮します。

一つのシールドに複数のを重ねることも可能です。


破壊するためには、“要塞化”されている

シールド破壊する必要があります。

破壊すれば、墓地に置かれ、

の効果はなくなります。


の中には、その“要塞化”しているシールド以外の

シールド身代わりにする効果をもったもあります。


ただし、身代わり能力を持った

“要塞化”しているシールドに、

他の“要塞化”されていると、

身代わり能力が使えなくなります。


まただけでは、ゲームに勝つことは出来ません。


には、種族がありません。

そのうち、種族が付くかもしれませんが…。




◆ カードの説明 ◆

カードには、以下の項目が書かれています。


  城とは



  .泪淵灰好

 ◆‐襪量


  イラスト


 ぁ.ード種類


 ァ仝果


 Α.泪福文明




 .泪淵灰好

要塞化する際のマナ数。

少ないほど早く要塞化する事が出来る。

多いほど遅くなるが、強力な効果を持つ。


◆‐襪量

の名前です。

カードの名前でもあります。


 イラスト

それぞれのカードにイラストが書かれている。

さまざまなイラストがあり、コレクター的な要素もある。


ぁ.ードの種類

は、と書かれている。

他に クリーチャー呪文クロスギアがある。


ァ仝果

それぞれのが持つ効果が書かれている。

には、パワーがないため、

この効果が強力かで強さが決まる。

効果は様々で、自分に影響を及ぼすものや、

相手に影響を及ぼすものもある。


Α.泪福文明

マナとは、そのカードが持つエネルギーみたいなもの。

数字が逆さに書かれている。

カードマナゾーンに逆位置で置くことにより、

マナと見なされ、クリーチャーマナコスト

満たすことで、召喚要塞化することが出来る。


またカードは、5種類の文明に分かれており、

それぞれ 自然 のいずれかの文明

1つ以上割り振られている。


光 = 黄色

闇 = 黒

火 = 赤

水 = 青

自然 = 緑

とそれぞれの文明は色分けされている。




以上が説明になります。

わかりましたか??


文明マナについては、またデュエルの説明で説明します。


これで一通り、カードについて説明しました。



さて、そろそろデュエルに入りますよ!!


⇒⇒⇒ デュエルの準備…



カードの種類には、進化クリーチャー
 進化クロスギアがあります。
 初めての方には、解り難いので、
 ここでは説明しません。m(_ _)m






にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




クロスギアとは…

 

◆ クロスギア ◆


クロスギアとは、デュエル・マスターズ  の中で、

クリーチャーの補助的な役割を果たすカードです。

クリーチャーに装備させる 武器 のような存在です。


クリーチャーに様々な能力を追加し、

クリーチャーを強力にする効果があります。


クロスギアは、味方に影響するものがほとんどですが、

相手に影響するクロスギアもあります。


クロスギアを使うためには、

まずバトルゾーンに出します。

これを“ジェネレート”と言います。


ですが、バトルゾーンに出しただけでは、

ほとんどのクロスギアは、効果がありません。


ジェネレート後、クロスギアクリーチャー

装備することで、クロスギアの効果が発揮できます。

装備することを、“クロス”と言います。


ジェネレートする時とクロスする時、

それぞれマナコストを支払わなければなりません。


例外として、サムライ種族に属するクリーチャーの中に、

“侍流ジェネレート”という特殊能力を持った

クリーチャーもいます。


“侍流ジェネレート”は、ジェネレートするのに

条件を満たせば、マナがいりません。


よく間違うのが、“侍流ジェネレート”した後に

マナコストを支払わずに“クロス”する方がいますが、

これは間違いです。


“侍流ジェネレート”であっても、クロスギア

“クロス”するには、マナコストを支払う必要があります。


クロスギアの多くは、種族がありません。

28弾バトル・ギャラクシー より、

サムライ種族が追加されたクロスギア

出てきました。



◆ カードの説明 ◆

クロスギアカードには、以下の項目が書かれています。

  クロスギアとは


   .泪淵灰好

 ◆.ロスギア名


  種族


 ぁ.ぅ薀好


 ァ.ード種類


 Α仝果


 А.泪福文明




 .泪淵灰好

クロスギアジェネレートクロスする際のマナ数。

少ないほど早くジェネレートクロスする事が出来る。

多いほど遅くなるが、強力な効果を持つ。


◆.ロスギア名

クロスギアの名前です。

カードの名前でもあります。


 種族

通常のクロスギア種族はありません。

例外として、サムライ種族を持つクロスギアがあります。

種族が付くことで、様々なサポート効果が付加されています。


ぁ.ぅ薀好

それぞれのカードイラストが書かれている。

さまざまなイラストがあり、コレクター的な要素もある。


ァ.ードの種類

クロスギアは、クロスギアと書かれている。

他に クリーチャー呪文がある。


Α仝果

それぞれのクロスギアが持つ効果が書かれている。

クロスギアには、パワーがないため、

この効果が強力かで強さが決まる。

効果は様々で、自分に影響を及ぼすものや、

相手に影響を及ぼすものもある。


А.泪福文明

マナとは、そのカードが持つエネルギーみたいなもの。

数字が逆さに書かれている。

カードマナゾーンに逆位置で置くことにより、

マナと見なされ、クリーチャークロスギアマナコスト

満たすことで、ジェネレートクロスすることが出来る。


またカードは、5種類の文明に分かれており、

それぞれ 自然 のいずれかの文明

1つ以上割り振られている。


光 = 黄色

闇 = 黒

火 = 赤

水 = 青

自然 = 緑

とそれぞれの文明は色分けされている。




以上が説明になります。

わかりましたか??


文明マナについては、またデュエルの説明で説明します。


次は、 の説明です。


⇒⇒⇒ 城 とは…




にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




呪文とは…


 
◆ 呪文 ◆


呪文とは、デュエル・マスターズ の中で、

サポート的な役割を果たすカードです。


クリーチャーパワーアップさせたり、

手札を補充したり、マナを増やしたり、

クリーチャー破壊も出来たりします。


呪文は、相手に影響を及ぼすものもあれば、

味方に影響するものもあります。

またバトルゾーン全体に影響を及ぼすものもあります。


呪文の中には、勝敗を決定しかねない、

強力な能力を持ったものもあります。


呪文を使うことを 唱える といい、

一度使うと、墓地に置かれるものがほとんどです。


中には、呪文を唱えた後に、マナに置かれる呪文

あります。( ○○・チャージャーなど)


呪文の多くは、種族がありません。

28弾バトル・ギャラクシーより、

ナイト
種族が追加された呪文

出てきました。(ナイト・マジック)


◆ カードの説明 ◆

呪文カードには、以下の項目が書かれています。


呪文とは

  .泪淵灰好

 ◆ー文名


  種族


 ぁ.ぅ薀好


 ァ.ード種類


 Α仝果


 А.泪福文明




 .泪淵灰好

呪文を唱える際のマナ数。

少ないほど早く唱える事が出来る。

多いほど唱えるのは遅くなるが、強力な効果を持つ。


◆ー文名

呪文の名前です。

カードの名前でもあります。


 種族

通常の呪文種族はありません。

例外として、ナイト種族を持つ呪文があり、

多くのナイト種族呪文

特殊能力『ナイト・マジック』の効果が付加されています。


ぁ.ぅ薀好

それぞれのカードイラストが書かれている。

さまざまなイラストがあり、コレクター的な要素もある。


ァ.ードの種類

呪文は、呪文と書かれている。

他に クリーチャークロスギアがある。


Α仝果

それぞれの呪文が持つ効果が書かれている。

呪文には、パワーがないため、

この効果が強力かで強さが決まる。

効果は様々で、自分に影響を及ぼすものや、

相手に影響を及ぼすものもある。


А.泪福文明

マナとは、そのカードが持つエネルギーみたいなもの。

数字が逆さに書かれている。

カードマナゾーンに逆位置で置くことにより、

マナと見なされ、クリーチャー呪文マナコスト

満たすことで、召喚呪文を唱えることが出来る。


またカードは、5種類の文明に分かれており、

それぞれ 自然 のいずれかの文明

1つ以上割り振られている。


光 = 黄色

闇 = 黒

火 = 赤

水 = 青

自然 = 緑

とそれぞれの文明は色分けされている。




以上が説明になります。

わかりましたか??


文明マナについては、またデュエルの説明で説明します。


次は、クロスギアの説明です。


⇒⇒⇒ クロスギアとは…




にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




クリーチャーとは…

 

◆ クリーチャー ◆


クリーチャーとは、デュエル・マスターズ  の中で、

主役であり、ゲームに勝つためになくてはならないカードです。

クリーチャーは、相手を攻撃したり、

相手の攻撃をブロックしたりできます。


クリーチャーの中には、

それぞれ特有の効果を持っている者もいれば、

他のクリーチャーなどに影響を及ぼすもの者もいます。


マナタップし、クリーチャー

バトルゾーン
に出すことを 召喚 といい、

一度召喚すると、バトルに負けたり、手札に戻されたり、

破壊
されたりしない限り、

バトルゾーンに留まり続けます。


クリーチャー召喚したターンには、

通常、召喚酔いしており、攻撃が出来ません。

その場合は、次のターンより動くことが出来ます。


しかしクリーチャーの中には、召喚酔いの関係ない、

スピードアタッカーの能力を持ったクリーチャーもおり、

召喚したターンから、攻撃に移れます。


またブロッカーの能力を持っている者もおり、

相手の攻撃ブロックして、攻撃を防御することも可能です。



◆ カードの説明 ◆

クリーチャーカードには、以下の項目が書かれています。


クリーチャーとは
  .泪淵灰好
 
 ◆.リーチャー名

 
  種族

 
 ぁ.ぅ薀好

 
 ァ.ード種類

 
 Α仝果

 
 А.僖錙

 
 ─.泪福文明



この後は、それぞれについて説明していきます。


 .泪淵灰好

バトルゾーン召喚する際のマナ数。

少ないほど早く召喚出来る。

多いほど召喚は遅くなるが、強いクリーチャーが多い。


◆.リーチャー名

そのまま、クリーチャーの名前です。

カードの名前でもあります。

他にも個性的で面白い名前もありますよ!

 
 種族

それぞれのクリーチャーが属している種族

1種類〜3種類の種族に属す。


ぁ.ぅ薀好

それぞれのカードにイラストが書かれている。

さまざまなイラストがあり、コレクター的な要素もある。

子供たちには、ドラゴン系が人気。


ァ.ードの種類

クリーチャーは、クリーチャーと書かれている。

他に 呪文クロスギアがある。


Α仝果

それぞれのクリーチャーが持つ効果が書かれている。

効果は様々で、自分に影響を及ぼすものや、

相手に影響を及ぼすものなど、

この効果で強さが変わるくらい重要な項目。

また、書かれていないものもある。


А.僖錙

そのクリーチャーが持つ基本パワー

もちろん大きいほど強い。


─.泪福文明

マナとは、そのカードが持つエネルギーみたいなもの。

数字が逆さに書かれている。

カードマナゾーンに逆位置で置くことにより、

マナと見なされ、クリーチャー呪文マナコスト

満たすことで、召喚呪文を唱えることが出来る。


またカードは、5種類の文明に分かれており、

それぞれ 自然 のいずれかの文明

1つ以上割り振られている。


光 = 黄色

闇 = 黒

火 = 赤

水 = 青

自然 = 緑

とそれぞれの文明は色分けされている。





以上が説明になります。

わかりましたか??


文明マナについては、またデュエルの説明で説明します。


次は、呪文の説明です!


⇒⇒⇒ 
呪文とは…

にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ  ← デュエルマスターズ関連のブログが見たいならクリック!




<< | 2/3PAGES | >>

■ Amazon.com ■

◆ DM初心者のために ◆

categories

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

recommend

にほんブログ村

訪問者数 since 2010/11/25

ブログパーツUL5

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

■ Duel Masters Links ■

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM